痔瘻日記

【痔瘻日記】⑤祝☆「根治」認定!手術してから3か月。

※注!!:本記事は、全編お尻の話をメインとした内容ですので、苦手な方は他の健全な記事をご覧ください。

前回の記事

痔瘻手術後、根治認定されるまでの記録です。

2016年9月6日(火):痔瘻 術後経過18日目

~2016年9月6日(火):痔瘻 術後経過18日目~

前のメモから1週間以上経ちました。
相変わらず、滲出液は出ます。
トイレでお尻を拭くと痛いので、なるべく
ウォシュレットやシャワーを使うようにしています。

病院で先生から聞くところによると
2週間後以降から回復は進んでいくだろうとのことでした。
運動はしてもよいが、長時間のプールは控えたほうが良い(塩素が悪影響)。

術中に2個目の痔瘻が見付かったことを不思議そうにしていました。
元々あったのかなぁ…という感じで。

薬の処方は、軟膏だけ出していただきました。
痛み止めの錠剤は終了。

ところで、自分は痔瘻は痔じゃないと思っていて
人に説明するときに「痔ではなくて、痔瘻という病気です」と説明していました。

が、それを聞いていた、痔に詳しい(?)かたから
「痔瘻は痔の王様だぞ、ちょっと調べてみ」と言われ
「痔 王様」で検索。見事に一件目で痔瘻がヒットしました。

初めての痔で王様か…

2016年9月14日(水):痔瘻 術後経過25日目

~2016年9月14日(水):痔瘻 術後経過25日目~

もうすぐ1ヶ月!
最近は、ナプキンは着けず、ガーゼを突っ込んで過ごしています。

トイレで拭くときも患部に触れないように気を付けているので
出血問題もありません。

が、先日、出先で使ったウォシュレットの水勢が予想外に強く
「ギャッ!」となりました。弱くするボタンを連打してもなぜか効果なく、
停止ボタンをクリック。

ノズルが引っ込む際にも、そのままの勢いで水を当てていき
また「ギャッ」となりました。

その時ばかりは血がでました…

コメント

ちなみに、ウォシュレットでウォーターカッターくらったのはドラクエミュージアムを見に行ったときの渋谷のトイレでの出来事でした。

2016年9月29日(木):痔瘻 術後経過40日目

~2016年9月29日(木):痔瘻 術後経過40日目~

40日目の通院です。

お尻をみてもらって軟膏を処方してもらって終了。

40日は、根治判定(もう来なくていいよ)が出るか出ないか
ぐらいの日数だそうですが、まだダメとのこと。

2個分の痔瘻を取ったから傷口が広いのが理由
と先生は言っていましたが
あまり遅いようだとクローン病かも…とも言っていました。
なんか怖い名前です。

今回、軟膏の種類をちょっと変えたそうです。
抗生物質入りからなんか違うものに。
よくわかりませんが、変えると回復をそくしんするとか、しないとか。

2016年11月19日(土):痔瘻 術後3ヶ月(根治認定)

~2016年11月19日(土):痔瘻 術後3ヶ月(根治認定)~

夏に手術してから早3ヶ月、
ついに痔瘻の根治(なおったよ)認定をいただけました。

触診と内視鏡で状態を確認して、「大丈夫そうですね」って。
ドカーンと安堵の気持ちに包まれました。

前兆の肛門周囲膿瘍から考えると、半年に渡るお付き合い。
人生初の手術まで経験できて、刺激的な半年間でした。

やーよかったよかった。

コメント

約半年に渡る痔瘻とのお付き合いも、これで終了です。いまのところ再発もなく、元気に過ごせています。下痢にならないよう気を付けつつやっていこうと思います。

POSTED COMMENT

  1. 黒いぼ ティー痔 より:

    自分は12月に膿瘍を切開したので、1月の10日に確認に行く予定ですが、今現在でまた激痛に襲われたので明日にでも病院に行こうと思っています。ですがこの記載のお陰である程度不安は和らぎました。ありがとうございます。

    • 管理者 より:

      コメントありがとうございます。不安軽減のお役に立てたようで、何よりです。
      フォローになるかわかりませんが、私の場合、膿瘍の切開~ふさがるまでが痛みのピークでした。
      それ以降は未知のことに対する不安があったものの、切開以上の痛みはありませんでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください