日記

古いAndroidタブレットでChromebook気分?

Chromebookほしい!けど高い!

Chromebookが気になる昨今です。
「イイなぁ~」と思うものはちょっと高く、
「安いなぁ~」と思うものは自動更新サポート期間が短い、といった状況で、踏ん切りがつかずにいます。

仮に買うとしたら、こだわりたいポイントは以下の3点です。

・メーカーはhpかASUSがいい!次点でAcer、Lenovoはなるべく避けたい。
・キーボードはキックスタンドではなくヒンジタイプがいい。
・キーボードは脱着機能や360度回転は要らないが、バックライトはほしい。

そして、購入候補にあがった端末がコチラです。

hpのChromebook「14a」、Amazonモデルです。

上記こだわり条件を満たしたうえで「見た目」がスゴくいい!!
天板のブルーが、なんとも好みの色です。

値段は39800円。コスパは間違いなく高いです。

ああでも、パソコンやタブレットは何台か持ってるのに、こんな贅沢をしていいのだろうか。

いっそのこと手持ちの端末が壊れてくれれば思い切りがつくのに…

なんでChromebookがほしいのか?を考える

ちょっと心を落ち着かせるために、なぜ突然Chromebookがほしくなってしまったのかを考えてみました。

思い当たった理由は

(1)気軽に起動できるパソコンがほしい!
(2)ちょっとした調べものと、メモができるとよい!
(3)家のどこにでも携帯して、少しの空き時間で使いたい!

この3点でした。

たしかに手持ちのノートパソコンは起動が遅く、
昨年買ったポメラは調べものができない。
家のどこでも携帯するには、iPad Proは高級すぎる(これは個人的な貧乏性によるものですが)。

所有しているアイテムで満たせない要望を解決してくれるのが、Chromebookだったというわけですね。
心のスキマを埋めてくれるわけです。ダーーン。

仕方がない、買うか…とポチりかけたときに、目に留まったのが
使っていないAndroidタブレットでした。

AndroidタブレットをChromebook風に

さて本題です。

今回使ったのはこのAndroid端末。
ASUS MeMO Pad 7 ME572CL SIMフリー

2014年発売の、7インチAndroidタブレットです。

NEXUSシリーズとかXperiaタブレットとか、Androidのタブレットにも勢いがあった頃の一品です。
「SIMフリー」と書いてある通り、SIMカードを挿入してLTE通信ができます。
今なら7000円くらいで買えるんじゃないですかね。
ヘビーな用途でなければまだまだ戦える端末かと思います。

ゲーム目的だと厳しいかもしれません。参考までに、ポケモンGoはできませんでしたが、どうぶつの森はできました。

この端末と接続するのは、こちらのBluetoothキーボード。

iPad mini用です。iPad を挟んで固定して、ノートパソコンのように開閉可能な代物。
なんかコレ572CLでも使えそうだな…と試したところ、ピッタリでした。

でも縦幅はiPad miniより小さいので、閉じるとちょっとキーボード側が余る。まぁ、許容範囲です。

閉じたときに、少しキーボードがはみ出ます。

操作も問題ありません。画面の明るさ変更、ボリューム変更といったショートカットもキーボードで可能です。ホームボタンのショートカットキーは効きませんでした。

タブレット側のロック解除方法を「なし」にしておけば、キーボードでちょっと入力するだけで(セキュリティはガバガバですけど…)

難点はキーボードバックライトがないことと、記号の打ちにくさです。

感想:便利だけど…Chromebookではない

AndroidタブレットとiPadキーボードの合成獣、しばらく使ってみました。
ちょっとChromeで調べものをしてみたり、Googleドキュメントで文章入力してみたり。
うん、便利です。便利。起動も早い(常にスリープ状態だから当然)。

手元に置いて気が向いたときに操作できる手軽さもあります。

でも…Chromebookじゃないなコレ。

身も蓋もない言い方ですが、率直な感想がこれです。

いかにパソコンっぽくふるまってみたところで、結局ただのノートパソコンっぽいタブレットでしかありません。

ううん、困った。

やっぱりChromebook買うべきなんですかねえ。

なんて書いてるうちに狙っていたChromebook 14a は売り切れ(販売終了?)の様子。

おまけ

PS4リモートプレイ用として使えるかどうか

Android版のリモートプレイアプリをインストールすることで、PS4のリモートプレイが可能です。

しかし、ちょっと遅延が気になるのと、DUALSHOCK4が使えないという欠点あり。操作の忙しくないゲーム向けですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください